前へ
次へ

接骨院の施術時に邪魔にならない髪型にする

女性の場合はロングヘアの人も多いので、接骨院へ行く際には髪の毛をどうしたらいいか迷います。
サラサラのロングヘアをそのまま垂らしたナチュラルなままでいいのか、まとめ髪にしていった方がいいのか、特に気にしないで好きにアレンジしたヘアでいいのかなど、髪型に関しても知っておくと安心です。
接骨院から特にNGなヘアスタイルのアナウンスはないものの、施術がありますからその際に、何か支障にならないような髪型にします。
首付近で髪の毛を縛る髪形は普段はよくするやり方ですが、首の施術をするときに結び目のところが支障になるかもしれません。
首の付近で髪の毛を縛るより、ポニーテールなどの方が意外と支障がないです。
髪の毛を縛るなら耳よりも高い位置で縛ると、施術時に邪魔になったりはしません。
お団子頭などでも良いですし、横に流すなど髪の毛を縛らない状態でも大丈夫です。
縛るか縛らないかを迷うのであれば、接骨院に行くときにヘアゴムを持参して、その時に決めても構いません。

Page Top